うちの子紹介×第8回ご長寿ペットフォトコンテスト2015

「ご長寿ペットフォトコンテスト」開催期間限定の連動企画、「うちの子紹介×ご長寿ペットフォトコンテスト」を今年も実施いたします。8月から11月までの4か月間で、昨年の「ご長寿ペットフォトコンテスト」にご応募頂いたご長寿さんたちを、うちの子紹介に掲載していきます!

うちの子トップ > うちの子(2015年11月)

うちの子紹介 2015年11月
「たぬき」ちゃん

うちの子紹介に応募

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
たぬきちゃん

「たぬき」ちゃんプロフィール

名前 たぬき(たぬ・たぬさま)(メス)
生年月日 1999年6月(16才)(2015年11月1日現在)
種類 とても漢らしい(だがしかしメス)雑種の元ノラ
お住まいの地域 北海道
名前の由来 ノラ時代、とてもたくさんの猫がいたので、個体識別のためあれやこれや好き勝手に名前をつけていて、たまたま「たぬき」な気分だったのでそう呼んだのが定着。
好きな食べ物 おそらくトンボ(ジャンプして捕獲、美味そうにシャリシャリ食するところを目撃したことあり)。
嫌いな食べ物 毒が入っていそうな(と本人が感じる)もの。薬検知器の異名を与えようかと。
"うちの子"との出会い 近所のおじいさんが一族郎党お世話していました。おじいさんが亡くなってうちの父が給餌係となりましたが、たぬさまは他の親族を縄張りから駆逐。訪れるオスとの間に何度も子をもうけるので、里親探しに嫌気がさしてある日とうとう親子共々捕獲して子猫は里子に出しました。たぬさまはすでに11歳であらせられたので我が家の子になりました。
普段どんなケアをしているか 寝込みを襲えば撫でるくらいはなんとか。首根っこ押さえつけてブラッシングも5回に1回くらいは成功します。爪切りと通院は洗濯ネット必需です。
"うちの子"の好きな所 漢らしいところ(メスですが)。見た目がすべて「角張っってるっぽい丸でできている」ところ。
"うちの子"の嫌いな所
(直して欲しい所)
いつまでたっても人のことを信用してくれないところ。
何か面白エピソードを いつもは三白眼で何事にも我関せず、スタンドアローンなヤツでしたが、去年我が家にやってきた現在1歳の白黒猫とはうまがあうらしく、年寄りの冷や水よろしくおっかけっこを楽しんでおります。心臓が止まっちゃわないか心配です。また、根っからのゴッドマザー気質なのか、他の猫たちが喧嘩をしているとかならず仲裁に入ります(そして代わりに猫パンチ食らいます)。
あなたにとって"うちの子"とは 家庭内ノラって趣あっていいですよ。どうせ世の中の猫の半分は抱っこ大嫌いなんだから。

たぬきちゃんのお給餌係紹介

ねこなめたいくらい大好きで、ぷよんぷよんしたお腹をたぷたぷさせたり、おトイレあとの肉球に鼻を押し当ててくんくんしたりする変態です。「猫は買うものじゃない」がモットーで、拾ってきたり保健所からもらってきたり、ノラを拉致ったり、まあいろいろ労力はかかるけれどお金は(そう)かからない方法で順調に猫を増やし、現在は4匹と同居しています。北海道の動物愛護推進員もやっていて猫初心者の方にはえらそうに講釈たれることもありますが、基本的にはしつけもお世話も行き届かないだめなやつです。

ふぅ

うちの子バックナンバー

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006

このページの先頭へ