うちの子紹介

animaLaboうちの子トップ > うちの子(2007年3月)

うちの子紹介 2007年3月 「うめ吉/ 大吉」

うちの子紹介に応募

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
うめ吉 / 大吉

「うめ吉/ 大吉」のプロフィール

名前 うめ吉: (血統書登録名:ドナール・フォン・ダスキントゾンネ)
大吉:(血統書登録名:ダイダロス・フォン・バイコーソーゾーン)
名前の由来 うめ吉:
ぬいぐるみで「うめ吉」というブランドがあり、今度家に来る犬にはこの名前を付けようと決めていました。
大吉:
子供の時から態度・肝っ玉・からだ・・・全てがデカかったので。
シェパードだからといって、横文字の名前は付けたくないとの姉の希望もありました。
血統書登録名 *血統書登録名
純粋犬種の証として血統証明書があります。日本ではジャパンケネルクラブから血統証明書が発行されます。血統証明書には、犬種・犬名・生年月日・毛色・登 録番号などのその犬に関する情報、さらに父犬・母犬・祖先についての情報が網羅されています。血統証明書に記載されている「犬名」がその犬の正式な名前で す。繁殖者が登録したときの名前が「犬名」となりますので、通常の呼び名と犬名が異なることが一般的です。戸籍上の名前と芸名のようなものですね。
生年月日 うめ吉 1999年6月1日
大吉  2000年2月1日
種類 犬:ジャーマン・シェパード・ドッグ
我が家のヘルスケア デュラミューン8
飼い主から一言 うめ吉: 「得意のリーダーシップでこれからも家族を守ってネ!」
大吉: 「お前は甘えるだけで良いんだよ」
うちの子の好きなところ うめ吉:「リーダーで自分が一番」
大吉: 「とにかく甘ったれ」
うちの子とのエピソード この犬種は見るからに怖いというイメージがありますが、表情が豊かで頭も良いのでコミュニケーションが取り易く、ペットとしても最高です。うめ吉はその賢 さを生かして、6才まで訓練競技会(日本警察犬協会)に出場し好成績を残しました。一方、大吉は「お勉強」が苦手なので、展覧会に出して、それぞれ個性の 合った所で活躍し家族一同楽しんでおります。
うめ吉は、耳血腫(物理的刺激・外耳炎などが原因で耳介=耳たぶが内出血を起こした状態)で耳が垂れてしまいました。担当の先生の話では、治療法はまだ 見つかっていないとの事で、試行錯誤にて行って頂いています。シェパードの命でもある耳が垂れてしまって何とも情けない状況です。画期的な治療法が見つか ることを期待しております(笑)。

(うめ吉・大吉の母より)

飼い主紹介

写真 私は今、共立製薬に入社し小動物・大動物の健康に携わる者として日々勉強をしております。動物病院にて様々 なペット、多くのペットオーナーさんをお見かけしますが、昔と比べて違うなと感じることは、「家族の一員」としてペットを愛しているのだなという事です。
私も実家に帰れば、兄弟のように触れ合いますし(相手にしてくれるし)、元気かどうか心配になります。全てのペット・全てのペットオーナーさんが幸せにな る手助けとしてお役立ちが出来るよう、これからも日々精進して参ります。

共立製薬株式会社
東北営業所 齊藤祐司

ちょっと得するペットコラム
◆最高傑作のK-9、ジャーマン・シェパード・ドッグ
ジャーマン・シェパードを直訳すると「ドイツの羊飼い」です。ドイツ原産の牧羊犬がご先祖様であったことがすぐにわかります。ドイツのフォン・シュテファ ニッツ大尉が“理想の使役犬”を作ろうと努力し、その結果出来上がったのが「最高傑作の使役犬:ジャーマン・シェパード・ドッグ」です。最少のエネルギー で最大の活動が可能な犬種といわれています。
俗称はシェパードです。シェパードといえば、警察犬、軍用犬がすぐに思い浮かびます。映画、テレビでも大活躍です。古くは名犬リンティンティン、そして刑事犬カール、K-9でしょうか。
犬のことをケーナイン(Canine)といいますが、「K-9とはうまい題名だな」と感心していました。ところが“K-9ユニット”が米国警察での正式部 署名であることを知り、ニヤリとしてしまいました。映画のK-9では、ひょんなことから相棒となったジェリー・リー(犬の名前)を家に連れ帰った初日の出 来事が印象的でした。室内での排便を見つけた主人公と恋人の会話がなんとなく洒落ていたのです(筆者がそう感じただけです)。
最近は、レスキュー犬、麻薬探知犬、爆弾捜索犬などでの活躍も見聞きします。本当に類まれな能力に恵まれた働き者です。与えられる任務はとても過酷です。しかし、さまざまなストレスを受けても、冷静な判断と行動ができる知恵を持っています。
シェパードの行動特性は当然ながら高い訓練性能です。家族に対する忠誠心が高く、信頼のおける家庭犬として世界中で飼育されています。ただ、支配性と攻撃性が高いとされています。日本での人気にはややかげりが見られますが、米国では依然として人気の高い犬種です。

うちの子バックナンバー

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006

このページの先頭へ