うちの子紹介

animaLaboうちの子トップ > うちの子(2007年2月)

うちの子紹介 2007年2月 「ジョン」

うちの子紹介に応募

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
ジョン

「ジョン」のプロフィール

名前 ジョン
生年月日 1994年10月26日生まれ(16歳)
種類 犬:マルチーズ
我が家のヘルスケア デュラミューン8を追加接種
腰が悪いので(ヘルニアと診断されました)なるべく腰に負担のかかる動作をさせないように気を配っています。
飼い主から一言 いつまでも元気でいてね
うちの子の好きなところ 大きな丸い目でじ~~っと見つめてくるところが大好きでついつい可愛がりすぎてしまいます。おかげで少しワガママに・・でもその愛くるしい表情にいつも癒されています。
うちの子とのエピソード ジョンを我が家に迎え入れた当時は本当に小さく手のひらに乗るくらいでした。とにかく元気いっぱいで、お散歩行くよ~~っと声をかけると喜んで家中を走り回っていました。今ではすっかりおじいちゃんになり、昔のように走り回ったりはしないものの元気に過ごしています。
ある日フードをあげる時、誰かがフード入れから粒を取り出し手のひらに乗せて与えた事がきっかけで、今では毎日手のひらに乗せてとせがんできます。5~6 回繰り返すと自分からフードを食べるようになりますが、その時必ずフード入れからフードを一粒ずつ銜え出し、フード入れの周りに並べ、全部並べ終わってか ら、一粒ずつ食べだします。いつからこうなったか覚えていませんが、毎日こうしてフードを食べています。

飼い主紹介

写真 私は東海営業所で営業事務の仕事をしています。
我が家にペットを迎え入れて12年、私もペットは家族同然、家族の一員だと思っている一人です。私同様の思いを抱く人にとって、共立製薬の使命は大きく、社会の中で重要な役割を担っていると思います。
私は営業活動に直接携わる事はありませんが、自分の仕事が間接的にペットの為になっていると信じ、日々業務を行っています。

共立製薬株式会社
東海営業所 朝倉千晶

ちょっと得するペットコラム
◆元祖&本家本元の愛玩犬、マルチーズ
犬の選択交配に関して、人は「小さく美しいものはより小さく、大きく強いものはより大きく」を望む癖を持っているように思えます。今では愛玩犬とされてい る犬種も、元来は小中型の使役犬・猟犬で、それがより小型化されて作出された場合が多いようです。
ところが根っからの小型愛玩犬がいます。それがマルチーズです。この犬種の歴史はとても古く(3000年以上)、エジプトでは金の器で食事を摂り、ギリ シャでは壷や皿の絵に使われ、墓が建てられ、ローマでは詩を詠まれ、肖像が残されているそうです。マルチーズこそ愛玩犬の“元祖&本家本元”なのです。
名前の由来は地中海のマルタ島とされています。フェニキア人が航海の友とした犬(アジア産?)がマルタ島で繁殖されたのが始まりのようです。その後、ヨーロッパ各国の貴族階級に寵愛されました。
生まれ育ちも立派で、絹糸のような美しく長い毛を持ち、「犬の貴族」と呼ばれるにふさわしい犬種です。ただ、その行動特性はまあ一言で表現すると“甘え上 手でワガママ”かもしれません。マルチーズは攻撃性・支配性が強い犬種に分類されています。恐れを知らず、大型犬にも本気で喧嘩を売ります。大型犬のお尻 に噛みついてぶら下がっているマルチーズを目にしたことがあります。なかなかの兵(つわもの)です。その反面、飼主さんにはとても上手に甘えます。ある報 告では甘え上手ランキング№5でした。

うちの子バックナンバー

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006

このページの先頭へ