うちの子紹介

animaLaboうちの子トップ > うちの子(2007年1月)

うちの子紹介 2007年1月 「Andy」くん

うちの子紹介に応募

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
Andy

「Andy」くんのプロフィール

名前 Andy
生年月日 2004年4月5日生まれ(7歳)
種類 犬:トイ・プードル
我が家のヘルスケア デュラミューン5を毎年1回
飼い主から一言 元気が一番、これからもヨロシク!
うちの子の好きなところ 毎日仕事から帰ると「おかえり攻撃」で顔中ベロベロ舐められますが、それが一日の疲れを吹き飛ばしてくれて、とにかく癒してくれます。
うちの子とのエピソード 体重2.0kg&体長30cm、最大値ギリギリですが俗に言う「ティーカップ・プードル」のカテゴリには入れると思います。性格はとても人見知りですが、 誰に似たのか若くて綺麗な女性にはシッポ振りながらグングン寄って行ってしまう困った奴です。そんなジゴロ(?)なAndyが我が家に来てまもなく、 「ペットモデルオーディション開催」なる記事を雑誌で見つけて、その瞬間に写真撮影&即応募。当然合格してモデルの肩書きをGET(誰でも受かるらし い・・・)!!しかし、初めてオーディションに行った時、まわりのライバル達は既にドラマやCMデビューしているツワモノ揃いで、みんなお行儀良く待機し ている中、愛息はウロウロ歩き回りながら「大」なり「小」なりやりたい放題・・・、仕舞いには他の子の撮影を邪魔するワイルドさ!違った意味でツワモノっ ぷりを見せつけて帰ってきた「ちょい不良プードル」で、ウチの奥さんは完全にノックアウト(冷や汗ダクダク)されてました。

飼い主紹介

写真 子供の頃から実家には代々チワワが居て、時には兄弟のように、時には親子のように「大切な家族」として毎日過ごしてきました。
嬉しい出会いがあり悲しい別れも経験しましたが、たくさんの愛情と素敵な思い出を残してくれました。
この仕事を通して人と動物お互いが幸せに暮らしていくためのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

共立製薬株式会社
物流本部 溝口哲

ちょっと得するペットコラム
◆いつの日か“手乗りプードル”が・・
プードルはそのサイズによってスタンダード、ミニチュア、トイの三種類に分かれます。スタンダードが“元祖 プードル”で、とても短い期間に小型化されました。このためか、サイズと毛色の安定がブリーダーさんの悩みの種だそうです。なお、日本と米国ではサイズの 上限に1インチの差があります(日本の方が大きいのです)。
米国でトイの小型化を目指して交配が進められ、タイニー、そしてティーカップが誕生しました。この小さなプードルは犬種としてまだ公認されていません。いくら小さくても犬種登録はトイです。
犬種の行動特性を、反応性・訓練性能・攻撃性の観点からグループ分けした報告があります。その報告によれば、三種類のプードルは同じグループに属していま した。小型化しても犬種の行動特性は変化していないようです。「打てば必ず響き、訓練も大好き・・でも、でも・・ちょいと攻撃性もあるわよ!」がプードル です。
小型化はさらに進むのでしょうか。いつの日か“手乗りプードル”なるものが誕生するかもしれません。胸のポケットに入れて、宴会に連れて行きましょう。手のひらサーカスをご披露すれば、大受け間違いなしです。

うちの子バックナンバー

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006

このページの先頭へ